鉄ぶらについて
水野えり
水野えり

自然をこよなく愛する、名古屋きってのアウトドアタレント鉄崎幹人と水野えりがお届けする、新感覚のアウトドア番組。身近な自然や生き物などにスポットをあて、お茶の間の皆さんに彼ならではの切り口でメッセージをお届けします。

【放送日時】
毎週月~金曜日 22:30~
毎週土・日曜日 15:00~、18:00~
※毎月第1・第3火曜日初回放送

●鉄ぶらアーカイブ

【放送日時】
毎週月~金曜日 9:30~

鉄崎 幹人 (てつざき みきひと)

自然をこよなく愛する、名古屋きってのアウトドア派タレント。TV、ラジオ、イベントMCなどの他、自然をテーマにした講演やコンサートで小学校や自治体、企業をまわり、自然観察会のガイドや、アウトドア教室のコーディネーターもおこなう。

水野えり (みずの えり)

出身地: 愛知県
血液型: O型
趣味: リコーダー
出演番組: そらナビ(TBS系)

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 46人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

鉄ぶら 番組ブログ「水野えりの鉄ぶら日記」は2010年11月1日をもちまして更新を終了させていただきました。
これまで2年間にわたりご愛読頂きありがとうございました。

2009年06月21日

ROCK!

なのに、何故に着物?
っと思うかも知れないですね。

何故かって、ROCKはロックでも、岩の方のロックのことだったのです

しかも、“鬼岩”とう、その名の通り鬼のように大きな岩の集まるミステリーな地。名付け方もどことなくRock。

それにしても、なんで鬼岩まで…
作品撮りといって、テーマを決めて、カメラマンさんやメイクさんたちと、こんな風にしよう、あんな風にしよう…と話し合いながらひとつの写真を作り出すことを時々していて、今回はうってつけの場所があるってことで行ってみることになったんです。

はじめの写真はメイクさんに思いっきりな髪型に仕上げてもらっているところです。
2枚目は実際に撮影したところ。写真の真ん中あたりに座りました。

デジタルではなくフィルムで撮ったので、出来上がりが楽しみ

岩に囲まれていると、だんだんフラットな心持ちになってきて…

あったーまからーっぽぉのほうが〜
夢つめこめる〜
というテーマソングがどこからともなく聞こえてくるようでした


Posted by 水野えり at 14:45
この記事へのコメント
テーマソングは鉄崎さんに依頼してみては?

えりさん着物が似合いますね。色が白いから、着物が栄えますね。
Posted by 輝 at 2009年06月21日 15:07
鬼岩って御嵩町の鬼岩公園の事?えりちゃんの浴衣姿?若く見えるね
Posted by きょうやんママ at 2009年06月21日 15:18
こんにちは☆
鬼岩温泉?公園?どこだろう・・・・・
さすがモデルさん♪浴衣姿も素敵です☆

ムシムシ暑い日ですね。体調崩さないよう気をつけてください♪
Posted by Naoto at 2009年06月21日 16:39
こんにちは。

もう浴衣の季節なんですね。そして水野さんがモデルだったことを再認識!鉄ぶらの水野さんも素敵ですが、見違えるような今回のショットも素敵です。水野さん自身では、どちらが好みですか?

鬼岩公園もなつかしいです。学生のころに岩めぐり(?)をしたことがありますが、結構きつかった記憶があります。久しぶりに温泉に浸かりがてら行ってみたくなりました。
Posted by 学院の☆ at 2009年06月21日 17:21
おおっ!鬼岩温泉!!
瑞浪市ですよね。
自慢じゃないですが我が家の小屋がその山の上にあります。
冬に岩くぐりした時に、地面からつららが生えていたのを覚えています。
昔はマス釣りの釣り堀があったのですが今もあるのかなぁ・・・
水野さんの着物姿・・・ 鉄ぶらで見られるんですか?それとも他の番組?
とても良くお似合いです!!
キャラ的に活発な色合いが似合いそうですが、黒とか紫とかも見てみたいな~
Posted by j-kory at 2009年06月21日 21:06
こんばんは。

水野さんの浴衣姿を初めて見ました。素敵ですね。鬼岩は、初めて聞きました。僕は、小学校の時に三重県の熊野市の海岸にある獅子岩という岩を見に行った覚えがあります。本当に獅子の形をしてますよ。よかったら行ってみて下さいね。話が変わりますが、水野さんは、フルーツ牛乳とか甘い物は好きですか?

実は、ある物を2つ混ぜ合わせるだけで、フルーツ牛乳をアレンジする事ができるんです。材料は、牛乳とトロピカルマンゴージュースです。それを同時にコップに入れて混ぜるだけで出来上がりますよ。誰でも美味しく召し上がることができます。よかったら1度試してみてくださいね。
Posted by masa at 2009年06月21日 21:47