鉄ぶらについて
水野えり
水野えり

自然をこよなく愛する、名古屋きってのアウトドアタレント鉄崎幹人と水野えりがお届けする、新感覚のアウトドア番組。身近な自然や生き物などにスポットをあて、お茶の間の皆さんに彼ならではの切り口でメッセージをお届けします。

【放送日時】
毎週月~金曜日 22:30~
毎週土・日曜日 15:00~、18:00~
※毎月第1・第3火曜日初回放送

●鉄ぶらアーカイブ

【放送日時】
毎週月~金曜日 9:30~

鉄崎 幹人 (てつざき みきひと)

自然をこよなく愛する、名古屋きってのアウトドア派タレント。TV、ラジオ、イベントMCなどの他、自然をテーマにした講演やコンサートで小学校や自治体、企業をまわり、自然観察会のガイドや、アウトドア教室のコーディネーターもおこなう。

水野えり (みずの えり)

出身地: 愛知県
血液型: O型
趣味: リコーダー
出演番組: そらナビ(TBS系)

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 46人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

鉄ぶら 番組ブログ「水野えりの鉄ぶら日記」は2010年11月1日をもちまして更新を終了させていただきました。
これまで2年間にわたりご愛読頂きありがとうございました。

2009年06月16日

わんこな一日

こんちわ!

リュウちゃんでーす 

ぴょんっ!

だって遊んでほしいんだお~

リュウちゃんはめっちゃくちゃ可愛くて、自分のしっぽ追いかけてクルクルクルクル回ってましたキラキラ

それから・・・

いきなり!ぺろーん!
びっくりしたけど可愛かったダルメシアンのフェンディ。←名前かっこよすぎ
ダルメシアンって、黒の水玉模様は体毛だけでなく、爪まで黒と白なんです!
黒のマニキュアを無造作に塗ってるみたいでかっこよかったキラキラ2

ここにも!

ふたり仲良く遊んでいる子たちが四つ葉

ねえねえ何してんの?

と言いたさげに近づいて来てくれましたびっくり

とにかく、わんこによく会う日でした肉球

あ~癒されたなぁキラキラと思いつつ、帰りにラシックに立ち寄ったんです。←意外?!
(鉄ぶら日記史上初!の都会的な話ですね)笑

それで、ロクシタンとゆういい香りのハンドクリームやスキンケアなどが売ってるお店に少しだけのつもりで入ったんですけど、そこでちょっとした事件が・・・。

バラの香りのクリームなどが出ていて、ちょっと塗ってみようかなと“テスター”を手にとったその時!
「あのー、失礼ですが、鉄ぶらに出てる方ですか?」
ときれいなお姉さんの店員さんに声をかけられ、かなりびっくりびっくりびっくり
それから、
「そちらハンドソープなんです・・・すみません・・・」
と言いにくそうに教えてくれました。
香りを確かめるためのもので、塗るものじゃなかったんですね汗・涙 2
いやぁ~恥ずかしかった汗・涙1

やっぱり都会的なところは苦手なのかなぁ・・・と優しいまなざしで、間違えて塗ったハンドソープを拭う私を、その店員さんは見守っていてくださいました。
そして、私がアウトドアではなく普通の洋服を着てラシックにいることに少し驚かれているようでもありました。笑

しかも、お姉さんは鉄ぶらをよく見てくださっているそうで、ちょうど昨日テンカラの回を見て、
「泣いてらっしゃいましたよね?」と。
「あ、そうです汗・涙1」と私はたじたじ。。。

でも、鉄ぶらを気に入って見てくださっていること、いろんなことを体験してるけどがんばってくださいキラキラと応援していただけたことで、とっても嬉しくなりましたサクラ
ありがとうございます!!

それにしても、やっぱりハンドソープを間違えてつけてしまったことが恥ずかしく、わんこのようにしっぽを巻いてお店を後にしましたダッシュ
  

Posted by 水野えり at 17:22

2009年06月14日

テンカラ!!

最近、梅雨入りしたっていうのに、晴れの天気が続いてますね~晴れ
梅雨も尻込みしたりするのでしょうかはてな
おかげで気楽に外に出られるから、ちょっとラッキーですけどねキラキラ

さてさて、テンカラの続きです。

いつもお天気に恵まれる鉄ぶらですが、この日は暑かった~!!
川に思いきり入るために、“ウェーダー”と呼ばれる、長靴とオーバーオールがくっついたような、胸のあたりまで防水できるスグレモノを着ていたんです。
水濡れは気にしなくていいけれど、、、暑いびっくりびっくり

鉄崎さんも思わず・・・こんな状態に

↑奥のほうに汗びっしょりになって乾かしてあるウェーダーが




←本物のカゲロウ 







 

←鬼の毛鉤







すごく似てますよね!
これは間違えそう。

それにしても、テンカラ釣りは難しい!!
魚の潜んでいそうなところに狙いをさだめて竿を振り、よーく毛鉤の行方を見つめる。
そして、竿に伝わるわずかな変化を見逃さないように集中!集中!集中・・・

海釣りやワカサギ釣りのように、いつの間にか釣れてた!
とゆうわけにはいかないんです汗・涙1

鬼に助けていただきながら、何度も竿を投げ入れますが、なかなか釣れません・・・

すると!

鉄崎さんが!!
イワナさんを釣り上げました!

私もがんばるぞーっ!と気合を入れますグッド

それでも・・・釣れない・・・

日も暮れて肌寒くなり、辺りは暗くなり、私の顔も暗くなり・・・

「もう最後だぞ~」
と言われ、チャンスに賭けたラスト一投☆



つ、釣れた~っ!!
信じられないことが起きたかのように、嬉しくてボロボロ涙が止まりませんでした。。。
あ~よかった!諦めなくて、本当によかった~キラキラ

釣りをしてこんなに泣いたのは初めてでした。
今までは幸運に助けられて出来ていた釣りだけど、自分が頑張らないといけない釣りはこんなに大変なのかと、しみじみ感じました。

ひとしきり泣いた後、何だか不思議な空気に・・・
何匹も釣り上げた鉄崎さんに
「そこまで感動的でもないよ」
とさらっと言われ、かなり恥ずかしくなりました汗・涙 2

というくらい、頑張ればテンカラ釣りはできるんです!
私が釣れたんですから!笑

よかったらチャレンジしてみてくださいねキラキラ2
自然の中に溶け込めますよ四つ葉←実はそこがポイント!
そして、釣った魚はちゃんとリリースして、川を元の姿に戻して帰ることもお忘れなく!


j-koryさん
クリオネが食べるときの動画見ましたよ!
びっくりです!あんなに豹変してしまうとは。
でも、人が食べるときの様子は、クリオネにとっては不気味に見えるかも知れないですね、
「あんな小さな口でよく食べれるなぁ。あー気持ちわる!」って。
しょこたんがよく言う“バッカルコーン”って、クリオネの触手のことだったんですね!
疑問解決☆
それと、リコーダーは特に変わった吹き方ができるわけじゃないですよー。
他に出来ることが見当たらなかっただけなのです。
小学校の頃から好きなんです。
  

Posted by 水野えり at 16:02

2009年06月08日

テ・ン・カ・ラ・?

こんばんは~☆

まずは見てください!こののどかな風景を!

ほっと一息なちょうちょさん四つ葉


ながーいたんぽぽ。
1本だけ綿毛が残ってましたキラキラ2


このおばあちゃんの作る野菜はきっとおいしいはず!

そして・・・

テンカラの鬼びっくり
のどかじゃない響き~!!

いえいえ、テンカラの鬼はとっても優しいテンカラ釣りのスペシャリストなんですよ☆
テンカラ釣りを全く知らない私に、一から丁寧に教えてくださいました。
しかも、釣りさばきはとてもガッツでかっこいいんです!

それなのに、「先生」と呼ぶと、
「私はまだまだです。」とおっしゃって、朝一度だけうまく釣れなかったことを夜になっても
「あれは悔しかった!あってはならない!」
と思い出す度に渋いお顔をされていました。
そうやって志を強く持つ心が、テンカラの鬼を創り出したのだろうと思いました。

初心忘るべからず。

テンカラ釣りの技術以外にも大切なことを学びました。

続きはまたです。
  

Posted by 水野えり at 23:18